【クロックワークシティ】「クロックワーク・シティへ」クエスト攻略

クエスト依頼者

エルドラシー・デラス

発生条件

ESO Plusメンバーシップの特典、もしくはクラウンストアでDLCゲームパック「Clockwork City(クロックワーク・シティ)」を購入することでアクセスできる。

クロックワークシティ内にある旅の祠付近にいるエルドラシー・デラスと話す。

なお、プロローグクエストは「ナイフと長い影」。各地の魔術師ギルド内にあるメモ「目の騎士団の派遣」から受注できる。

内容

連絡してきたダークエルフの魔術師、ディヴァイス・ファーの召使からオファーを受けた。ファーは「独自の探検」を計画しており、英雄的な同行者を必要としているらしい。

タスク/攻略

・モーンホールドのトリビュナル聖堂にいるディヴァイス・ファーと話す。

・聖堂の裏側、北にある滝でディヴァイス・ファーと話す。

・秘密の洞窟に入る。

・洞窟を進む。

・クロックワークの天体儀を使い、ソーサ・シルの領域に入る。

・ディヴァイス・ファーの影を追い先へ進む。

・ファクトタム(機械仕掛けの人形のような存在)を一掃する。とくに苦労しないだろうがやや長期戦。

・先へ進む。

・二カ所ある罠の削除スイッチを押す。

・先へ進む。

・ディヴァイス・ファーの影を倒す。

・地上へと出る。

・真鍮要塞へ向かう。

・真鍮要塞の門で代弁者ルシアーナ・プッロとディヴァイス・ファーの会話を見守る。

・代弁者ルシアーナ・プッロと話す。

・ディヴァイス・ファーと話す。クエスト完了。

報酬

ゴールド

生きた影の皮(防具)

1スキルポイント

ヒント/ポイント

・罠が地味に痛い。気をつけて進もう。

・クロックワークシティでは、樽やトランクなどアイテムが入手できる対象のビジュアルが変化している。背景に溶けこんでいるので、慣れないうちはよく周囲を観察しながら回収するといいだろう。

コメント

まだコメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Sidebar