【ESO】騎乗動物(Mounts)一覧。

The Elder Scrolls Online(ESO)の騎乗動物一覧です。

当記事に記載されていない騎乗動物をお持ちの方は、画像を提供して下さると幸いです!

 

画像提供してくださる方へ

対象の騎乗動物を横から(できれば正面からも)撮影したスクリーンショット

メニュー→コレクション→騎乗動物から確認できる、騎乗動物の説明文のスクリーンショット

画像提供者として当記事に記載する名前。

匿名希望の方、無記名の方は名前を記載しません。

 

「online@sweetroll.info」もしくはTwitterの@nnopal_vampへダイレクトメールかリプライでお送り下さい。

ご協力に感謝します!

 

馬(Horses)

・トビイロ馬(Brown Paint Horse)

画像募集中

42700ゴールド

農民や商人に好まれる。この筋肉質の馬は力強く、我慢強い。

タムリエルのあらゆる街で馬屋の親方から購入できる。

 

・栗毛馬(Sorrel Horse)

10000ゴールド

頑健で、肉つきのいい獣。平凡だが、頼りになる。

タムリエルのあらゆる街で馬屋の親方から購入できる。

 

・黒紋馬(Midnight Steed)

画像募集中

42700ゴールド

豪勢な黒い駿馬。タムリエルの騎手、騎馬隊、伝令の間では、誇りと差異を示すものと考えられている。

タムリエルのあらゆる街で馬屋の親方から購入できる。

 

・薄墨毛馬(Bay Dun Horse)

画像募集中

42700ゴールド

このエネルギッシュな騎乗動物は、戦場での

タムリエルのあらゆる街で馬屋の親方から購入できる。

 

・帝国馬(Imperial Horse)

木枠箱もしくはエルダー・スクロールズ・オンライン インペリアルエディションで入手できる。

猛烈で気性が激しい。多目的に利用できる帝国馬は、有能なマスターにのみ従う。

 

・ナイトメアのコースター

 

2,500クラウン

この恐ろしい乗り物の起源はあいまいだが、メエルーンズ・デイゴンの手によるものと考えられている。

 

・同盟の軍馬

ダガーフォール・カバナント

エボンハート・パクト

 

アルドメリ・ドミニオン

2,500クラウン

重装騎兵のために最も強く郵送な軍馬を交配しようとして、三つの同盟が競い合っているのも不思議はない。

※外見はキャラクターの同盟に特有のものになる。

※騎乗スキルは、この騎乗動物の外見に影響を与えない。

 

・黒紋馬

900クラウン

忠実で頑健、この模様の戦馬はその勇気と粘り強さでも知られている。

 

・白鬣馬

900クラウン

高額で求められる黒駿馬と、スカイリムの氷馬の交雑による希少種。

 

・炎の精霊馬

炎の木枠箱で入手できる。

召喚師が炎の精霊をどんな姿にでも、馬にでさえできることを最初に発見したのは、ディレニ家の達人召喚師だった。

炎の馬に乗ったディレニの魔術師たちは、グレナンブラ湿原の戦いで最初に登場した。

 

・夜霜の精霊駿馬

クラウン木枠箱で入手できる。

この冷然とした馬は、馬の姿を強いられた氷結の精霊から作られた。

この馬はたとえ極端な気温の中であっても涼しさを保つために役立ち、より暖かい地域を訪れる冒険者に最適だ。

 

・心亡き者の馬

画像提供者:Gozy様

嵐の精霊クラウン木枠箱で入手できる。

デイドラの魔法によって心を盗まれた心亡き者の馬は従順だが、それでもゾッとする騎乗動物である。

 

・嵐の精霊馬

画像提供者:sataken様

嵐の精霊クラウン木枠箱に入っている。

レヴィナスの次元から召喚された嵐の精霊馬は勇壮にして恐るべきデイドラの騎乗動物であり、召還されればいつでもタムリエルに出現して力になる。

 

・冬の壮麗な灰斑馬

荷物の有無で、馬の頭、脚、鞍まわりにある「花飾りと鈴」の装飾が変化する。

キャラクターにログイン後、設定画面の「ゲームプレイ」メニューから、騎乗動物の「スピード/スタミナ/ウェイト」の表示欄でオンorオフが設定できる。

画像提供者:sataken様

クラウンストアで購入できる。

このお祭りムードの馬は祝日気分を間違いなく振りまく。

このような馬の誇りある所有者は、街で一番ハンサムな馬を持っていると言っても過言ではない。

 

・月毛馬

嵐の精霊クラウン木枠箱に入っている。

美しく、力強く、俊敏、月毛の馬は配達人やスポーツマンに好まれる。

 

・帝国の軍馬

画像提供者:Miyu(ORANGE) 様

クラウンストアで購入できる。

シロディール帝国の絶頂期、帝国軍の騎兵隊はレッド・ダイヤモンドの旗の下、こうした白亜の馬に乗って突撃していた。

※騎乗スキルは、この騎乗動物の外見に影響を与えない。

 

・ウィッチナイトの突撃兵

クラウンストアで購入できる。

ハイロック侵攻の間、リーチの民はブレトン騎士の力と栄華に強い印象を受け、同じサイズの北方種を育てることに決めた。彼らは成功した!

 

・ドワーフ・ウォーホース

 

「エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド コレクターズエディション」の購入により入手できる。

この忠実な馬は戦闘のために鍛えられており、あらゆる戦闘に同行する。ボーナスとして、古代ドワーフの馬用鎧を装備している。

この馬の鎧は遠い昔に作られているが、今でも作られた当時と同様の耐久力がある。

※騎乗スキルは、この騎乗動物の外見に影響を与えない。

 

・氷の女王

嵐の精霊クラウン木枠箱で入手できる。

凍りつくような眼差しと白い息、氷の女王はまるでスカイリムの氷河から掘り出されたかのようである。

 

・馬ゾンビ

クラウンストアで購入できる。

マニマルコの黒き虫の教団にゾンビの馬の再生の責任があるに違いない。

教団の隠者の乗り物としてシロディールでみられたのが最初のようだ。

 

・白金帝の馬

クラウンストアで購入できる。

長年の熱心な品種改良によって生まれた白金帝のコーサーは、全タムリエルで最も美しい馬だと言われています。

この世のものとも思えないほど美しいこの馬は、最も富裕な騎手にしか所有できませんでした。

今までは!

 

・電磁嵐の駿馬

クラウン木枠箱で入手できる。

電磁嵐の駿馬はオブリビオンの嵐の精霊の力と、レッドガードの有名なヨクダ軍馬を組み合わせた、比類なき騎乗動物である。

 

・ペレタイン・ムスタング

クラウン木枠箱で入手できる。

ペレタインにある亜熱帯の森にいるこの小さな馬には、森に紛れるよう、わずかな縦縞が入っている。

彼らははっきりした縞の騎乗動物を生み出すため、より大きなアネクイン・ムスタングと掛け合わされた。

コリンス第一騎兵のお気に入りだ。

 

・仮面のユニコーン

2,500

道化師祭の期間中クラウンストアで購入可能。

これは名高く信じがたいほど希少な伝説の動物、ハーシーンのオブリビオンの領域、ハンティンググラウンドから来た真のユニコーンではない。

額に角を取り付けた馬だ。だがその効果は…魔法のようだ!

 

・フロストベイン・ホース

クラウン木枠箱で入手できる。

イスグラモルとスカイリムに来た古代ノルドは動物のトーテムを崇拝し、極寒の気候から家畜を保護することを目的とした、象徴的な毛の結び方と革紐で騎乗動物を飾った。

こうした「フロストベイン」の護符は現在も使われている!

 

ネコ科(Felines)

・プライドキング・ライオン

1,800

プライドキング・ライオンは北部エルスウェアのサバンナにおける最上位の肉食獣である。

この誇り高い獣を騎乗動物として従わせられるのは、ネコ科の直感を持つカジートしかいない。

 

・炎の精霊センチ

炎の木枠箱で入手できる。

数世紀もの間、召喚師たちが炎の精霊を呼ぶために使われた一般的な呪文はコロンの強制召喚と呼ばれ、召喚される精霊の束縛時間と姿を変えるための調節が簡単だ。

例えばセンチタイガーにすることもできる。

 

・センチレオパルド

クラウン木枠箱で入手できる。

100クラウンジェム

ペレタインの蒸し暑いジャングルの中を通り抜ける間、武装した戦士を運べるように改良された騎乗動物である。

 

・影の精霊センチ

クラウン木枠箱で入手できる。

オブリビオンから召喚されたこの影の精霊は、騎乗センチの姿となることを強制され、よりいっそう荘厳に作られた。

タムリエルのより危険な領域を素早く、静かに移動したいと望む者の間で人気がある。

 

・サーベルキャット

画像提供者:Gozy様

北タムリエルのサーベルキャットは、南にいる同類のセンチよりもさらに力強いのかもしれない。

センチよりも野生色が強く、調教しにくいのは間違いない。

※騎乗スキルは、この騎乗動物の外見に影響を与えない。

・ワイルドハント・センチ

画像提供者:sataken様

ワイルドハントクラウン木枠箱に入っている。

ワイルドハントは、深遠の暁紀にイフレが定めた生物の姿を明らかにし、怪物のようでありながら強健なハイブリッドの獣に変身させる。

その中でも、美しさと忌まわしさを兼ね備えたのが、騎乗用のワイルドハント・センチだ。

 

・ブラック・センチパンサー

クラウンストアで購入できる。

バーンダリ行商人組合によって飼育されてきたといわれる騎乗動物。

日没後に街を慌てて出発する場合でも問題がないように改良されている。

 

・ブラックセンチ・ライオン

画像提供者:Tamo-Omochi様

クラウンストアで購入できる。

エルスウェーアで最も偉大な盗賊が好んだと言われる伝説の騎乗動物にして最も名高いブラック・センチライオン、それはラジーンが乗っていた「アンブレージ」だ。

言語を話せるだけでなく、短時間なら空を飛ぶこともできる!

 

・ストライプ・センチタイガー

画像提供者:ichicaful様

2016年8月に販売された書籍『エルダー・スクロールズ・オンライン プレイヤーズ ナビゲーター』のプレゼント企画で抽選配布された。

野生のセンチタイガーの半家畜タイプ。このカジートの遠い親戚は、サイズと扱いやすさを改良されている。

 

・ナイトフォール・サーベルキャット

クラウンストアで購入できる。

騎乗動物として飼い慣らす上カース渓谷のリーチの民は、ナイトフォール種がデイドラ公ノクターナルの聖獣だと語っている。

※騎乗スキルは、この騎乗動物の外見に影響を与えない。

 

・シャドウライダー・センチ

クラウン木枠箱で入手できる。

「影」の獣とはこのようなものだろうか。それとも、シャドウライダー・センチは単に幻惑の呪文に包まれた黒いセンチ・パンサーだろうか?

とにかく、これはありふれた説明ができないほど不気味だ。

 

・フロストベイン・サーベル

クラウン木枠箱で入手できる。

サーベルキャットは、当然ながらスカイリムの厳しい冬の気候に慣れている。

寒さを避ける必要はほとんどない。フロストベインの騎乗動物装備は、冷気からの保護ではなく伝統を重視して用意されている。

 

グアル(Guar)

・モザガラグアル

1,300

頑健で、多目的に使用できるグアル。

沼地からアッシュランドまでどこの家庭でもOK。

 

・薪木の月のカゴーティ

画像提供者:Miyu(ORANGE) 様

クラウンストアで購入できる。

薪木の月のカゴーティは魔法的なハイブリッドのように見える。魔法使いの実験により、肉食の爬虫類と炎の精霊が合成されたものと疑われている。

彼らが最初にテルヴァンニのグレイズランドで目撃されたことが、この理論に信憑性を与えている。

 

・炎の精霊グアル

炎の木枠箱で入手できる。

炎の精霊はオブリビオンの次元インファーナンスから召喚される。

あまりにも高温で溶融した岩が地表を流れる領域で、そこのデイドラは命を持つ炎の生物だ。

タムリエルへ召喚されたそうした精霊はどんな姿にもなる。グアルでさえも!

 

・幽影グアル

画像提供者:なつめ様

クラウンストアで購入できる。

レッドマウンテンの斜面に漂う灰の雲に溶けこんだ、幽影グアルは夜行性の種としか知られていない。

現地のダークエルフの前にさえ、ほとんど姿を見せることがない。

 

・スカイファイア・グアル

画像提供者:sataken様

クラウンストアで購入できる。

このカラフルなグアルはかつて多くの人から有害だと思われていたが、ある冒険好きな乗り手により、比較的無害であることが判明した。

注意!この頑固な騎乗動物に注意を向けさせるには忍耐が必要だ。

 

・フロストベイン・グアル

クラウン木枠箱で入手できる。

グアルは温暖な地域が原産であるため、ぶら下げている護符により寒さから守られているスカイリムのフロストベイン・グアルの存在は、フロストベインの結界が実際に機能していると主張する人々の最も強い理論的根拠だ。

 

クマ(Bears)

・ケイブベア

 

1,800クラウン

タムリエル北部の山々のいたるところに見られるケイブベアは、堂々としたたくましい騎乗動物となる。

 

・フロストベイン・ベア

クラウン木枠箱で入手できる。

熊も古代アトモーラの動物トーテムに入っていて、後にノルドの神ツンと結びつけられた。

そのためフロストベイン・ベアは代々、伝統を愛するノルドが乗る、名誉ある騎乗動物として屈指の名声を得た。

 

・炎の精霊熊

炎の木枠箱で入手できる。

女帝ヘストラが軍を従え、吸血鬼スタリキ王とグレイホストを襲撃してハンマーフェル西部へと追い込んだ時、彼女は炎のウルスラという炎の精霊熊に乗っていたと言われる。

 

・仮装の熊

クラウン木枠箱で入手できる。

100クランジェム

ジェラール山脈の仮装の熊は敏速かつ力強く、ブルーマとファルクリースをつなぐ高所の山道で人気が高い騎乗動物だ。

 

・嵐の精霊熊

画像提供者:sataken様

嵐の精霊クラウン木枠箱で入手できる。

ノルドの伝説によれば、強大な導き手イスグラモルはスノーエルフとの戦争において、顧問の賢人が彼のために召喚した、騎乗用嵐の精霊熊に乗ったという。

 

ラクダ(Camels)

・ハンマーフェル・ラクダ

1,800クラウン

この禁欲的な働き者は、ハンマーフェルの不毛の地にいる騎乗者達が、生き残りをかけて頼りにする獣である。

戦闘では、普通の騎乗動物と変わらない。

 

・凶兆の黒いラクダ

クラウン木枠箱で入手できる。

100クランジェム

騎乗者の多くは、黒いラクダを不吉と不幸を象徴する生き物だと考えている。

しかし、不正な利益を抱えて闇夜に消えようとする盗賊なら、違う見方をするかも知れない。

 

炎の精霊ラクダ

炎の木枠箱で入手できる。

ペレグリン・ディレニの史上初めて炎の精霊ラクダを召喚して召喚師の達人となる試験に合格した時、教官であるコルヴスは高得点を与えたが、「ただの見せびらかしだ」と話したという。

 

・ゼェトの雲のラクダ

画像提供者:いちタ様

クラウンストアで購入できる。

白いラクダは、レッドガードの食料と農業の神であるゼェトの聖なる動物だと言われている。

ハンマーフェルの信心深い民は、雲のラクダが通り過ぎるとお辞儀をする。

 

・嵐の精霊ラクダ

画像提供者:いちタ様

嵐の精霊クラウン木枠箱で入手できる。

アルトマーの魔術師コルヴス・ディレニは、馬の姿で嵐の精霊を召喚し、ハンマーフェルの上級王アルアザルを驚嘆させたという。

アルアザルが困らせようとして嵐の精霊ラクダを召喚しろと命じた時、彼は即座にやってのけたそうだ!

 

・フロストベイン・キャメル

クラウン木枠箱で入手できる。

身に着けたアトモーラのトーテムとドレッド・ノットが、スカイリムの厳しい寒さからフロストベイン・キャメルを守った可能性はある。

もしくは、単に鈍感だっただけかもしれない。

 

オオカミ(Wolves)

・ハイランドウルフ

1,800クラウン

ハイランドウルフはコロヴィアの丘やシロディールの大森林でよく見られる。

野生の群れは農民や羊飼いに恐れられている。しかし、森の民は獣を飼い慣らし、適切な大きさに育てて騎乗用動物として活用する。

 

・炎の精霊狼

炎の木枠箱で入手できる。

大召喚師コルヴス・ディレニはこう書いた。

「巨大な炎の精霊馬は騎乗動物として威厳があるが、燃えやすい馬屋にあのような騎乗動物を入れておくのは都合が悪い。

乗っていない間は一時的に少領域、“隣り合う場所”に泊めておくようにしている」

 

・アイスウルフ

 

クラウン木枠箱で入手できる。

100クラウンジェム

極北のアイスウルフは大変な大きさまで育つ。

ハイヤルマーチのノルドが騎乗しようと決めたのはそれが原因だろう。巨大なアイスウルフを飼い慣らすことは簡単なことではないが、ノルドはこうした挑戦を好む。

 

・冷炎の精霊狼

クラウン木枠箱で入手できる。

何年も召喚を続けた後、ペレギン・ディレニは騎乗動物にできる新たなデイドラを発見しようとした。

彼女はデイドラの領域「タクバー」で発券した、冷炎の精霊を即座に気に入った。オオカミの姿を選んだのは、ちょっとしたセンスを盛り込んだだけだ。

 

・カースウルフの突撃兵

クラウンストアで購入できる。

リーチのクランはカースの渓谷で獰猛なアイスウルフを飼い慣らした。改良を施して体格と耐久性を向上し、騎乗動物として育てた。

カースウルフの突撃兵に乗り、集団で襲い掛かるリーチの戦士達の姿は大変恐ろしい。

 

・幽影オオカミ

クラウンストアで購入できる。

ほとんどすべての狼と異なり、幽影狼は群れを作らず、個体として荒野をさまよっている。夜にしか現れず、目撃されることは稀だ。

定命者の次元に実在する獣ではないか、と疑う者もいる。

 

・レッドピットウルフ

画像提供者:f36ldk様

嵐の精霊クラウン木枠箱で入手できる。

ピットウルフと呼ばれるのは、リーチの民によって穴倉で戦うように育てられたためだ。多くの場合、対戦相手は熊やブリストルバックである。

自分の護衛をより印象付けられるため、マルカルスの暴君が最初にレッドピットを騎乗用として訓練し始めた。

 

・ドラゴンファイア・ウルフ

クラウン木枠箱で入手できる。

古代の伝説によれば、ドラゴン戦争時代のドラゴンナイトは、巨大な炎のオオカミに乗って戦いに向かったと伝えられている。

超自然的にドラゴンファイアを宿した騎乗動物だったのだろうか?炎の精霊が狼の姿を取ったのか?誰にも分からない。

 

・フロストベイン・ウルフ

クラウン木枠箱で入手できる。

アトモーラの動物トーテムの中でも、聖なる狼は最も崇められていた。

後にノルドによって、女神マーラと結び付けられている。偉大なフロストベイン・ウルフは、そのため古代ノルドの最も象徴的な騎乗動物となった。

 

カゴーティ(Kagouti)

・カゴーティ・ファブリカント

 

3,000クラウン

クロックワーク・シティコレクターズセットにも含まれている。

ホイールのあるコンストラクトとファブリカントはクロックワーク・シティのほとんどの地域で活動できるが、セトの使徒は一部の荒い地形で、強靭かつ有能なカゴーティ・ファブリカントを好んだ。

 

シカ(Elks)

・大雄鹿

画像提供者:Gozy様

クラウンストアで購入できる。

大雄鹿はハーシーンの5つの姿の1つ、ウリカンベグに呼び出される。

「そのひづめの音は血を呼び覚ます」

 

・ワイルドハント・ホース

ワイルドハントクラウン木枠箱に入っている。

ウッドエルフがワイルドハントを呼び出すとき、その生物はイフレに教えられた姿を忘れて不自然な形態に変わる。

ワイルドハント・ホースもその一例で、植物相と動物相の間に位置する騎乗動物だ。

 

・大ヘラジカ

 

画像提供者:いちタ様

マルカルスのリーチの民は最初にスカイリムの大ヘラジカを家畜化することに成功し、騎乗動物として使ったと主張している。

ハーフィンガルのノルドは、自分たちがすべてを考案したと言っている。

 

ニックス・オックス(Nix-oxen)

・ニックス・オックス

 

モロウィンドを入手していると配布される。

ヴァーデンフェルで、野生のニックス・オックスを最初に飼い馴らしたのはアッシュランダーの好戦的なエラベニムスン族であり、最初に戦場で騎乗したのはアシュカーン、伝説的なアシュ・アムだった。

 

その他

・騎乗ドワーフスパイダー

画像提供者:sataken様

クラウンストアで購入できる。

ドゥエマーのアニムンクリの中で、ドワーフ・スパイダーは最も馴染み深く象徴的だ。この用途の広いコンストラクトには幾つかの変種が存在し、その中にヴァミディウム(騎乗動物)があるのも不思議はない。

・クロマブルーの騎乗ドワーフ・スパイダー

画像提供者:sataken様

クラウンストアで購入できる。

ドワーフ・スパイダーの中でも特に希少なヴァミディウムは、冷たく青い光を放つ宝石によって動く。これは中に閉じ込められたドゥエマーの技師の、盗まれた冷たい魂を表すと言われる。

コメント

まだコメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Sidebar